ダイエット 朝食

ダイエットをしようと思ったら、何かと食事制限をする傾向を考えてしまいます。

摂取する量を押さえれば、痩せられる~という発想。

でも、人って基礎代謝があるので、まったく食べない!なんていうのは危険すぎますね。

特に一日の始まりである朝食は、今から活動するためのエネルギーの補給を意味するので、人によっては朝食を摂取しない!っていう人もいますが、私はむしろ朝食は摂取すべきと思っています。

血糖値の問題もあるかもしれませんが、今から行動するので活動時間が長いのが朝食の時間。

だからこそ、就寝するまでに一番時間を要する食事なので、ここで一日のエネルギーの比重を大きく持っておいても全く問題ないのでは?って考えています。

現に、わが子は、受験終了後に太った体を元に戻すべく、夕食のメニューを朝食に振り替えて取る という風にしています。

そうすることによって、胃の大きさが小さくなったようで、おなかがすいても、そんなにドガ食いをせずに済んでいるらしいです。

なんでも慣れからなのかもしれません。

あ、それと朝には、白湯を飲んでいます。

胃に染み渡るんでしょうね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする